スタッフブログ - 仙台出張整体「ボディバランス仙台」

HOME > スタッフブログ

足腰力アップは正しい姿勢と歩き方から

2017年09月04日 [記事URL]

       

足腰力アップは正しい姿勢と歩き方から

 元東京警察病院リハビリテーション科室長で理学療法士の野呂田秀夫さんによると、「足腰力」の衰えは、姿勢の悪さに表れるという。

 「背中を丸めて下を見てトボトボと歩いていては、体幹や下肢の筋肉が使われず、"足腰力"は落ちるばかりです。姿勢が悪い人は足腰の衰えに要注意。40代、50代のうちは多少バランスを崩しても立て直せますが、このまま高齢になると転倒・骨折の危険性が大です」

 足腰力アップのためにも、正しい姿勢で、正しいフォームで歩けることが大切。まずは姿勢をチェックしてみよう。

 まずは自分の姿勢を簡単チェック!

壁を背にして、普段通りに「自然に」立つ。足は閉じてかかとは壁につける。

正しい姿勢
→ 後頭部が軽く壁に触れ、肩甲骨、ひじ、お尻も壁につく。背骨は自然なS字カーブを描いている。

猫背の場合
→ 背中が丸まって肩が前に出ているため、ひじや肩甲骨が壁につかない。

反り腰の場合
→ 肩甲骨は壁につくが、お腹が前に突き出しているためお尻が壁につかない。

[画像のクリックで拡大表示]

 いかがだろうか。壁を背にして自然に立った時、後頭部が軽く壁に触れ、かつ、肩甲骨、ひじ、お尻も壁につくという人は意外に少ないのではないか。「猫背や反り腰の人は、体幹、具体的には背骨を支える腹筋、背筋や大腰筋が衰えているために、姿勢を真っ直ぐに保てなくなっています。最近は、背すじを伸ばそうと胸を張るあまり、おなかが出て反り腰になってしまう人も多く見られます。若くても筋力不足で姿勢を保てない人が多いのにもかかわらず、学校などで正しい姿勢や歩行フォームを学ぶ機会がないのです。このままでは将来、寝たきり人口が爆発的に増えても不思議ではありません」

 体にあるさまざまな筋肉のなかでも、特に衰えやすく、鍛えておくべきだと野呂田さんがすすめるのが、姿勢維持に重要な「大腰筋」「腹筋」「背筋」に加え、太ももの前面にある「大腿四頭筋」の4つ。それらが総合的に関係する「つまずき度」「平衡感覚」も、足腰力に直結する。

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

o0480072813960166091[1].jpg

18814118_1575019302530431_7202062065887131751_n[1].jpgパーソナルトレーニング.jpg19059761_1585911598107868_5283852518535479378_n[1].png11061763_624414807689867_2570187784285052347_n[2].jpg21231299_1560332937356986_1703058014474280494_n[1].jpg20526018_1958861887731885_6007451321950421914_n[1].jpg



簡単にチェックできる「血管年齢」の目安とは?(*^▽^*

2017年09月03日 [記事URL]

 

簡単にチェックできる「血管年齢」の目安とは?                  ≧(´▽`)≦

 「体にいいことを何かしよう」と思ったとき、「運動」を思いつく人は多いだろう。そして、そのとき想定している運動はたいてい、ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」のはずだ。 確かに有酸素運動は、健康エクササイズの鉄板。病気の予防や改善効果を示すデータも多く、信頼性は高い。
 とはいえ、有酸素運動も万能ではない。状況や目的によっては、別の運動に取り組むことで、大きなメリットが得られる場合もある。そこでこの特集では、有酸素運動以外の運動に焦点を当て、その意義や、有効な活用法を紹介していく。第1回は、動脈硬化をターゲットにした「血管ストレッチ」だ。

 人は血管とともに老いる。(-^□^-)

 血管の老化とは「動脈硬化」のことだ。若いうちはしなやかで弾力のあった動脈が、年とともに硬く、もろくなっていく。それに伴って、脳出血や心筋梗塞といった深刻な病気の発症リスクも高くなる。 体の外から見ても分からないので、つい軽く扱いがちだが、放置していると命に関わる事態につながる。動脈硬化は怖いのだ。となれば、気になるのは自分の血管だろう。動脈硬化は誰の体にも起きるが、進行の程度には個人差がある。それをチェックするのが、いわゆる「血管年齢検査」。正式にはPWV(脈波伝播速度)検査といって、たいていの病院や人間ドックで受けられる。自分の血管が、年齢の平均値よりしなやかであれば「血管年齢が若い」と評価される。数分で終わる簡単な検査で、結果はとても分かりやすいので、血管の状態を正確に知りたい人には、おすすめである。でも、もっと手軽な目安もあると便利だろう。そもそも「血管年齢が若い」のは、どんな人なのだろう。立命館大学スポーツ健康科学部教授の家光素行さんに尋ねてみると、驚くほどシンプルな答えが返ってきた。「体の硬い人ほど、血管も硬いことが分かっています」。なんと、血管の硬さは、体の硬さと相関しているのだ。      ≧(´▽`)≦

図1◎ 体の硬い人は血管も硬い
被験者は60歳以上の中高年者132人。まず両足を前に出して座り(座位)、膝を曲げないで前屈する検査で、体が「柔らかい」「硬い」の2グループに分けた。次に血管の硬化度をPWV検査で測り、グループ間で比較。体が硬いグループの方が、血管も硬いことが認められた。(Yamamoto K, Iemitsu M, et al. Am J Physiol Heart Circ Physiol. 2009;297:H1314

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

a[1].jpgimg_04[1].png

18837084_1575025822529779_5932493609205174854_o[1].png21231299_1560332937356986_1703058014474280494_n[1].jpg21270943_1115796571887404_809364205314559348_n[1].jpg11061763_624414807689867_2570187784285052347_n[2].jpg



筋肉を太くするカギは速筋線維! 鍛え方の"新常識"とは?

2017年09月02日 [記事URL]

メカニカルストレスの常識は変わりつつある

 しかし、その後にわかってきたことは、速筋線維をフルに使うという条件で考えたとき、必ずしも80%という負荷強度でトレーニングをしなくても同じ状況をつくることは可能だということです。典型的な例としては加圧トレーニングが挙げられます。筋肉をベルトで締めつけることで筋肉はあっという間に疲労し、速筋線維が早い段階で使われるようになります。筋肉の張力を維持しながら動くスロートレーニングでも、同じことが起こっていると考えられます。私たちの研究でも、スロートレーニングの最後のほうでは速筋線維が使われていることを確かめています。このように、やり方によって80%1RMという負荷を使わなくても筋肉が太くなることは、現在では新しい常識となってきています。また、力を出しながら筋肉が引き伸ばされるエキセントリック(伸張性収縮)を利用することも、強い力を出さずに速筋線維を使う方法の1つです。さらに、最近の研究では、軽い負荷であっても筋肉が疲労困憊に追い込まれるまで動作を繰り返せば、やはり速筋線維が使われやすくなるということがわかっています。ただ、すべてのメカニカルストレスにいえることは、1回や2回の刺激では不十分だということ。ある一定時間、あるいは繰り返し力を発揮することによって、筋肉にたくさんのエネルギーを使わせないと、筋肉を太くするほどの刺激にはなりません。これは「代謝環境」に関わる問題です。この代謝環境も、メカニカルストレスとともに筋肥大の重要な要因であると考えられます。80%1RMという負荷を使わなくても、やり方によって筋肉が太くなることは、現在では新しい常識となってきている。

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

20031644_1746157252078771_3452492511694291042_n[1].jpgimg_03[1].png20294024_1634010429964651_7129807144243459873_n[1].jpg20374540_1634059203293107_7741909702220622662_n[1].jpg21192215_1454580561245131_4712584257381711337_n[1].jpg21231299_1560332937356986_1703058014474280494_n[1].jpg20526018_1958861887731885_6007451321950421914_n[1].jpg



肩こり解消のためのストレッチは「静」より「動」で ≧(´▽`)≦

2017年09月01日 [記事URL]

肩こり解消のためのストレッチは「静」より「動」で

 30~40代になると徐々に感じ始めるのが、20代の頃とは違う体の感覚。人の体は、何も運動をしないでいると20代をピークに加齢とともに筋肉量が徐々に減っていくといわれる。これはサルコペニア(筋肉減少症:加齢とともに筋肉の量が減少していく老化現象)と呼ばれ、誰の体にも起こること。それが体力や代謝の低下の原因となる。放置すれば、どんどん筋肉の量は減り、同時に柔軟性も失われていく。

その肩こり、運動不足による筋力低下が原因かも     (-^□^-)

 「特に30代のビジネスパーソンは、責任ある仕事を任されるようになりますよね。するとオフィスでのパソコン作業に会議、移動中のスマートフォンの使用など、休む暇なく同じ姿勢を続けることになります。そのため肩や首などにコリを感じる方が多いようです」筋肉が伸びた状態で固まっているときに、ストレッチでいくら伸ばしても問題は解消しません「まず、なぜコリが発生するかを考えてみましょう。学生時代は、運動部に所属していなくても体育の授業などで体を動かしていたはずです。ところが社会人になると、自分で意識しない限りは、筋肉に一定の負荷がかかる運動をする機会はめっきり減ってしまいます。一方、年をとると少なくなった筋肉、つまり弱った筋力で体の重みを支えようとするため、筋肉が緊張した状態が続いてしまう。その結果、血行が悪くなり、コリを感じるのです」

 仕事中に首から肩にかけて、あるいは背中から腰にかけての筋肉が緊張し、肩こりや腰痛などの不快感を覚えるという人は多いのではないだろうか。それは単に同じ姿勢を続けているからだけではなく、筋力の低下も関連していると中野さんは言う。(-^□^-)

 

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

o0480077413952970687[1].jpg

20819384_1654837544548606_153618086120344411_o[1].jpg

17191410_1473454919353537_5631713260991819409_n[1].jpg

21231299_1560332937356986_1703058014474280494_n[1].jpg

20526018_1958861887731885_6007451321950421914_n[1].jpg18198579_1314396738676317_2463644485189192797_n[1].jpg



ドローイン・ウォーキングで消費エネルギーが4割増!≧(´▽`)≦

2017年08月31日 [記事URL]

【1】ドローイン・ウォーキングで消費エネルギーが4割増!(*^▽^*)

 「最初にチャレンジしていただきたいのが、"ドローイン・ウォーキング"です。文字通り、ドローインをしながら歩くことで、これなら通勤や通学での移動の途中や買い物の最中にもできます。それに、きちんと目的意識を持ってドローイン・ウォーキングを実行していただくと、腹部の筋肉群がきゅっと引き締まると同時に、腹部の脂肪燃焼をターゲットにした有酸素運動効果も大いに期待できるのです」(植森さん)(-^□^-)

ドローイン・ウォーキングに挑戦しよう

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

20031644_1746157252078771_3452492511694291042_n[1].jpg20258004_1634011269964567_5879887827081566821_n[1].png18838903_1575018559197172_420370722515923605_n[1].jpg19875679_640150982845497_8772323572734684658_n[1].jpg20258274_10156418584192926_716694741726621000_n[1].jpg20526043_1396109137110856_7537820883387327047_n[1].jpg



青葉区八幡どんくり整骨院・加圧リハビリ・加圧体験エクササイズ (*^▽^*)

2017年08月30日 [記事URL]

加圧エクササイズを実施してきました現在女性のダイエットを担当していますがご高齢で筋力低下・怪我の回復目的方や男性で筋量アップ目指しているかたなどTELお待ちしておりますので遠慮なくご相談ください!≧(´▽`)≦・こちらの八幡どんくり施設では体脂肪、筋力量がその場で計測できるINBodyが便利です  (-^□^-)!

photo1-02[1].jpgphoto1-05[1].jpg
八幡本店・鉤取店どちらの店舗でも体験加圧可能です。一度して見たいと思っている方は店舗の方にTEL下さい!

加圧トレーニングは、リハビリに最適!≧(´▽`)≦

加圧トレーニング・メディカルフィットネスケアでは、筋肉の専門知識を活かし「弱っている筋肉、使いすぎている筋肉、関節の動きがない、関節の動きがあり過ぎる」など、問題を見つけ改善することにより、関節の痛みや筋肉の痛みに負けないバランスの良い強いカラダを目指します。加圧トレーニングは、どうしてリハビリに最適なのか説明したいと思います。(-^□^-)

①1対1のトレーニング指導なので運動経験のない方でも安心して行えます。

②低負荷(軽い重り)でのトレーニングなので関節に優しく安心して筋肉を鍛えることができます。
③股関節の痛みがある方は、加圧をすることで股関節の痛みが消えるので、痛みがあって歩行ができない方でもトレーニングをすることができます。
④加圧を行うと、普段は行き届いていない毛細血管に血液がめぐり、カラダが活性化することができます。
⑤成長ホルモンの分泌が平常時の290倍程分泌され、ケガからの回復を早めることができます。
家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

DSC_4930.JPG

DSC_4955.JPGDSC_4953.JPG

DSC_4961.JPGDSC_4960.JPGDSC_4958.JPG



行って来ました~仙台市青葉区鷲ヶ森 加圧リハビリ&ボディメンテナンス ≧(´▽`)≦

2017年08月28日 [記事URL]

行って来ました~仙台市青葉区鷲ヶ森加圧リハビリ&ボディメンテナンス ≧(´▽`)≦

ペアストレッチは、筋肉の緊張を緩和する、血液の循環を良くする、関節の柔軟性を向上させるという生理学的な効果があります。このことによって、疲労の回復や腰痛や肩こりの予防改善といった効果が得られるわけです。スポーツの場面では、身体を動かしやすくする準備運動、疲労回復をさせるクールダウンとして活用されています。スポーツのパフォーマンスを高めて、競技成績をアップさせたり、怪我をしない身体づくりで競技生活を長くするという効果が期待できます。また、日常生活では、デスクワークで硬くなっている股関節まわりの筋肉、肩甲骨まわりの筋肉を1時間おきでも行う習慣を身につけると、肩こりや腰痛の予防効果があります。

 ペアストレッチを行うメリットとは?

ペアストレッチは、筋肉にとって最高潮のリラクゼーションができる

ペアストレッチの醍醐味は、何と言っても全身の力を抜いてストレッチができることです。セルフストレッチでは、筋肉を伸ばすときに熟練したとしても筋肉に多少の力が入ります。特に硬くなっている筋肉を伸ばすときには、「伸ばしている筋肉以外の筋肉」に力が入りやすくなり、筋肉がリラックスできません。その点、ペアストレッチではパートナーが足や手を誘導してくれますので、身を任せておけば自然に筋肉が伸びます。筋肉にとって最高潮のリラクゼーションが促されるわけです。

 家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からもっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!(*^▽^*)ノ∑ヾ

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

20258004_1634011269964567_5879887827081566821_n[1].pngDSC_4979.JPGDSC_4980.JPGDSC_4978.JPGDSC_4984.JPGDSC_4985.JPG



筋力もパワーも持久力もつく...そんな万能トレーニングはない!  特異性の原則 (*^▽^*)

2017年08月27日 [記事URL]


筋力もパワーも持久力もつく...そんな万能トレーニングはない!     特異性の原則

万能なトレーニングはこの世にない      ≧(´▽`)≦

 この特異性の原則を理解しておくことは、実は意外に重要です。というのも、最近は新しいトレーニング法や筋トレのやり方が考案されると、それがすぐにマスコミにもてはやされ、そのほかのトレーニングは無駄とでも言わんばかりのムードになってしまうことがあります。なぜか特殊なトレーニングになればなるほどその傾向が強く、マスコミも「これだけやっていればOK」という捉え方をして喧伝(けんでん)することがあります。コアトレーニングなどは、その典型でしょう。これは注意しなければいけない問題です。

 人間は「これさえやればOK」というものに弱い生き物です。あれもやらなければ、これもやらなければ、と忙しく考えるより、1つのもので大丈夫と言われると安心してしまうという気持ちは理解できます。しかし、残念ながら万能なトレーニングなどはなく、実際にはそのトレーニングに見合った効果しか表れません。このことを、まずはしっかりと頭に入れておきましょう。

 トレーニングのなかには、一見、いくつかの効果をもっていそうなものもあります。

 例えば、筋力もつくけれども筋持久力もそれなりにつくもの。あるいは、筋持久力がつきながら、筋力もそれなりにつくもの。具体的には、サーキットトレーニングで少し筋力へのシフトを意識すれば、筋力がそれなりについて、筋持久力や全身持久力がかなり向上するという効果も期待できます。

 やり方によっては、そのような複合的な効果を狙えることは確かですが、実際には筋力への効果は、専門的な筋力トレーニングに比べれば落ちてしまいます。持久力においても、専門的なトレーニングよりは確実に落ちます。つまり、広い範囲の効果が狙えるトレーニングは、逆に個々の能力に対するトレーニング効果は低いと考えていいわけです。(-^□^-)

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにエクササイズして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

 

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

o0480077413952970687[1].jpg

20258004_1634011269964567_5879887827081566821_n[1].png

19429770_1601042563261438_5449209255693636627_n[1].png

20526018_1958861887731885_6007451321950421914_n[1].jpg

20597165_1780824841934609_6405149196245749300_n[1].jpg20526043_1396109137110856_7537820883387327047_n[1].jpg



加圧リハビリ整体&ボディメンテナンス

2017年08月26日 [記事URL]

【こんな方におすすめ】

膝関節障害、股関節障害、五十肩、腰痛、高齢者の筋力回復、スポーツ障害など

● 骨折や手術後の筋力の衰えや体力回復のリハビリとして  

● 筋力の衰えた高齢者の早期回復 寝たきり予防 

● 膝関節、股関節障害や肩、肘の関節障害のリハビリとして 

● 成人病(肥満、糖尿病、動脈硬化、高血圧、心臓病など)の運動療法として  

● ゴルフやスポーツのパフォーマンス向上に

● ダイエット

筋力増強、毛細血管の増加、末梢神経の活性化、血管の強化、体脂肪減少肩や肘、膝や股関節などの痛み 関節障害や靭帯損傷また筋肉損傷、骨折や手術後早期リハビリや老化により足腰の衰えた方、歩行障害の方のリハビリとしても最適です。加圧リハビリの効果として、それまで血流が悪くなっていた患部まで毛細血管が行き渡り、それまで使われず眠っていた筋肉や末梢神経が活性化されていきます。同時に血管の弾力性(血管も筋肉です)も回復し強化されていきますので、脳血管障害の後遺症で手足に麻痺がある方や筋肉疾患のリハビリとしても効果を上げています。また、成長ホルモンは、脂肪を「脂肪酸」と「グリセロール」に分解するダイエット効果もあります。さらに内分泌系の活性化や免疫細胞の活性化など多くの効果が注目されています。

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにエクササイズして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

 

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

20258004_1634011269964567_5879887827081566821_n[1].png18837084_1575025822529779_5932493609205174854_o[1].png19429770_1601042563261438_5449209255693636627_n[1].png

19875679_640150982845497_8772323572734684658_n[1].jpg20526018_1958861887731885_6007451321950421914_n[1].jpg18198579_1314396738676317_2463644485189192797_n[1].jpg



 



行って来ました~白石市加圧リハビリ整体&ボディメンテナンス

2017年08月26日 [記事URL]

行って来ました~白石市加圧リハビリ整体&ボディメンテナンス

リハビリに威力発揮

 同ケアセンセンターには、秋山さんのような高齢者も含め現在三十人ほどが週に一度、トレーニングに通っている。「最初は加圧ベルトを巻いているだけでも、筋力を回復させる効果があります。軽い運動でより大きな効果が得られるので、激しい運動ができない中・高年の人でも無理なく筋力アップできるのが利点です」と話す。加圧筋トレは、もともとスポーツ選手の間で、効果的な筋力増強法として広がった。石井直方東大教授(筋生理学)によると、その仕組みはこうだ。静脈の血液の流れを抑えることで、筋肉に血液がたまり激しい運動をしたときと同じ状態になる。すると、血液中に乳酸などの疲労物質がたまり、脳を刺激して成長ホルモンが分泌され、筋肉の発達を促す。石井教授の実験では、加圧運動時には安静時の百倍から三百倍の成長ホルモンが分泌された。一般的に20%程度の負荷で最大筋力の80%程度の運動をしたときと同じ効果があるとされている。石井教授ば「軽い運動で大きな効果が得られるので、病気やけがで筋力が衰えた人のリハビリなどで特に力を発揮する。すでに六千例を超える症例もあり、驚くような回復効果を上げた例もある」と語る。膝の痛みを訴えるクライアント様が専門医者から勧められたのはこまめに足を動かす運動だそうです・加圧整体は低負荷(軽い重り)でのエクササイズなので関節に優しく安心して筋肉を鍛えることができます『リハビリ最適です』≧(´▽`)≦

成人予防やお医者様に運動を進められた方などが多く依頼されています!また主婦・家事・育児・介護・体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!

 レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

DSC_4977.JPGDSC_4968.JPGDSC_4973.JPGDSC_4974.JPGDSC_4976.JPGDSC_4975.JPG




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


お申込・お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでのお問い合わせ

【お申込み前にご確認をお願いいたします】

※交通費として¥1000頂きます。
※有料駐車場の利用は¥1000頂きます。
※当日キャンセルは料金の半額頂きます。
※仙台市外への出張はご相談下さい・・・可能な限り対応致します。

電話: 090-8780-7012
メールでのお問い合わせ
LINEでの予約・お問合せ

「BODY BALANCE SENDAI」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町3丁目7-55
 【電話番号】 090-8780-7012
 【営業時間】 午前10:00~12:00 午後13:00~19:00
 【電話受付】 午前9:00~午後19:00
 【定休日】 木曜日

PageTop



仙台市 出張整体 & 産後骨盤矯正ダイエット BODY BALANCE SENDAI
  • 住所:〒980-0004
    宮城県仙台市青葉区宮町3丁目7-55
  • 電話:090-8780-7012