姿勢と骨盤底筋のステキな関係 | 骨盤底筋を意識するとイイコトいっぱい - 仙台出張整体「ボディバランス仙台」

HOME > スタッフブログ > 姿勢と骨盤底筋のステキな関係 | 骨盤底筋を意識するとイイコトいっぱい

姿勢と骨盤底筋のステキな関係 | 骨盤底筋を意識するとイイコトいっぱい

2017年07月23日

姿勢が悪くなることのデメリットとして

◎呼吸が浅くなる

猫背は、背中が丸まっている状態です。意識して大きく猫背になり、呼吸をしてみてください。普段より浅くなってしまうと思います。逆も試してみましょう。胸を反りすぎる状態です。同様に左右どちらかに大きく肩を下げてたりも試してみてください。このような体勢をとるとなぜ呼吸が浅くなるのでしょうか。大きく深い呼吸のためには、肺を取り巻くあばら骨や周辺の筋肉(胸郭といいます)が、大きく柔らかく動くことが必要です。また、肺を動かすための筋肉を横隔膜といいます。胸郭が硬かったり、のびやかに動けないと、横隔膜の動きも悪くなるのです。姿勢を正しくし、横隔膜がよく動ける状態をつくりましょう。

○骨格へ負担がかかる

人間の骨格には「本来の正しい位置や状態」があります。背骨のS字カーブが代表的な例ですが、この状態であることが、もっともカラダに負担が少ないのです。負担が少ないとは、疲れにくかったり、故障を起こしにくいということになります。逆をいえば、本来の状態でなければ、どこかしらに負担をかけてしまうことになるのです。腰が痛かったり、肩や首のコリをおぼえたり、慢性的な頭痛を感じたりする原因が、悪い姿勢にあることも珍しくありません。

○筋肉へも負担が
カラダに存在するさまざまな筋肉。それぞれ役割があり、例えば、呼吸のための筋肉、カラダを支える筋肉、動くための筋肉があることは想像に難くないでしょう。実は姿勢が悪いと、筋肉はこの役割通りに働けなくなるのです。動くために使いたい筋肉が、カラダを支えるために使われたりするわけです。こうなと、一部の筋肉には過剰な負担がかかり、逆に使われない筋肉は衰えたり、筋肉としての動きが悪くなってしまうのです。スポーツにおいては、自分の筋肉を有効活用することがパフォーマンスアップやケガ予防に直結します。運動はもとより日々の生活でも、肩こりなどの原因が、偏った筋肉負荷による場合があります。

美しい姿勢づくりは骨盤底筋の意識から

このように美しい姿勢は、カラダにとって、もっとも最適なポジションになっているのです。まさしく、理にかなっているといえるでしょう姿勢が美しいことは、まずは背筋がまっすぐ伸びている状態です。座っても立っても、若々しく行動的に見えます。上目づかいになることもなく、アゴがあがった状態でもなく、まっすぐ前を見すえる顔になります。しかし、自分一人でよい姿勢を作ろうとしても、なかなか難しいものです。誰かに、客観的に指摘してもらうことはよい方法ですが、その状態をキープすることは簡単ではありません。

 美しい姿勢を簡単につくるコツ。単刀直入にいいますと「ひめトレをぜひ使ってください」ということになります。ひめトレを椅子の上に縦に置いて座ります。背もたれから背中を離し、痛くないポジションを探し、前や後ろに体重が偏って負担がかかっていないことを確認します。ひめトレの反発を感じながらどっしりと座ってください。お尻の中、左右それぞれにある骨、これを座骨といいますが、この座骨がしっかり椅子の座面に当たるように意識。ここで、呼吸を深く行います。今まさに、この骨盤の状態が正しい位置なのです。JCCA(財団法人日本コアコンディショニング協会)では「ニュートラルなポジション」といいますが、一般的には「骨盤が立った状態」とされる位置です。もちろん、ひめトレがなくても、正しい骨盤の状態を作ることはできます。ただ、ひめトレを使うことで誰でも簡単に正しい位置をとることができ、それを自分でチェックできるのです。このように骨盤が正しい位置になると、他の骨格にも好影響が出てきます。背骨は自然なS字カーブを取り戻し、「胸を張った」美しい姿勢が完成します。姿勢を正す順番として、視線から治す、胸を張る、などの方法も考えられますが、骨盤が正しい位置にないと、反り腰になったりする可能性もあります。美しい姿勢づくりにはまず骨盤から。正しい骨盤の位置が不可欠なのです。

骨盤底筋と他の筋肉が協調し美しい姿勢に

美しい姿勢をつくっても、それを維持しなければなりません。姿勢を維持する役割を担うのが、姿勢保持筋と呼ばれる、姿勢を保つ筋肉たちです。
その中でも、最も重要なのが、人間の体幹部の深層にあるインナーユニットという4つの筋肉です。骨盤底筋はインナーユニットを構成する筋肉の一つです。
胸が張られると、呼吸が深くなります。これのキーとなるのが横隔膜で、骨盤底筋の動きと連動しています。つまり、骨盤底筋の動きが良くなると、呼吸が良くなるといえます。また、お腹の深層にある腹横筋は、引き締まったウエストづくりに関係しています。さらに、背骨に寄り沿う多裂筋は、背骨を支える役割を果たしています。インナーユニットの働きは、人間の健康的な活動に不可欠ですが、骨盤底筋の動きは、他の3つの筋肉と密接に連繫しているので、特に重要といえるでしょう。

骨盤の底部にあるのが骨盤底筋です 

まとめ・骨盤底筋トレーニングで姿勢を改善しましょう

ひめトレを使用した骨盤底筋トレーニングをすることで、骨盤の正しい位置がわかり、骨盤の安定化がはかられます。背骨が自然なカーブを取り戻し、胸を張った姿勢ができあがります。多裂筋を骨盤底筋から刺激し、姿勢の安定に寄与します。美しい姿勢づくりに、骨盤底筋の意識や動きは欠かせません。ぜひ日常の生活に取り入れていただきたいと願っています。

家事・育児・介護・仕事が忙しくジムに中々行く時間が取れない体を鍛えたい運動がどちらかと言うと苦手・嫌い、どのようにトレーニングして良いのか分からない方生活習慣病から脱出し健康維持したい方お任せ下さい練習メニューを作成致します訪問型なので都合の良い時間で予約出来ます安心してご相談下さい・お待ちしております!!ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・タンパク質・オメガ脂肪酸など検証可能な90種類以上の栄養素を得ることができるこのドリンク一杯からっとアククティブを目指す方・赤ちゃん、妊婦さんが飲める安心安全なモリンガお勧め致します!≧(´▽`)≦

 

1970756_10153183719377926_4460762453557185403_n[1].jpg

レプリカサイト:https://2913805.myzija.com

main001[1].jpg

P1140834-1024x683[1].jpg

20031644_1746157252078771_3452492511694291042_n[1].jpg18056917_1521167507915611_2860568362892840922_n[1].jpg19429770_1601042563261438_5449209255693636627_n[1].pngモリンガ製品.jpg20155956_1945650975646978_844937049902422166_n[1].png



お申込・お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでのお問い合わせ

【お申込み前にご確認をお願いいたします】

※交通費として¥1000頂きます。
※有料駐車場の利用は¥1000頂きます。
※当日キャンセルは料金の半額頂きます。
※仙台市外への出張はご相談下さい・・・可能な限り対応致します。

電話: 090-8780-7012
メールでのお問い合わせ
LINEでの予約・お問合せ

「BODY BALANCE SENDAI」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町3丁目7-55
 【電話番号】 090-8780-7012
 【営業時間】 午前10:00~12:00 午後13:00~19:00
 【電話受付】 午前9:00~午後19:00
 【定休日】 木曜日

PageTop



仙台市 出張整体 & 産後骨盤矯正ダイエット BODY BALANCE SENDAI
  • 住所:〒980-0004
    宮城県仙台市青葉区宮町3丁目7-55
  • 電話:090-8780-7012